MENU

ハワイ観光の人気スポット「カイルア」へのザ・バスでの行き方<最新訪問2022年10月>

ワイキキからカイルアへザバスだ行く方法

カイルアタウンは、特に人気の高い“オシャレで美しい”ハワイ観光スポットで、テレビ番組のハワイ特集にも度々登場します。
チョット足を伸ばせば、全米一美しい海に選ばれ「ハワイの中でも特に美しいビーチ」として有名なカイルアビーチとラニカイビーチが目の前に広がります。

オプショナルツアーも多いカイルア・ラニカイエリアですが、地図アプリを頼りにワイキキから自力で行って観光するのも楽しいものです。
そこで このページでは、ワイキキからカイルアまで(所要時間約40分)とカイルアタウンからカイルアビーチ(所要時間約10分)までの ザ・バスを使った行き方をオリジナルの地図と写真でご紹介いたします。

目次

アラモアナセンター 〜 カイルアタウン 〜 カイルアビーチへ ザ・バスでGO!

ここではアラモアナセンターからザバスに乗ってカイルアタウンで乗り換え、カイルアビーチまでの行き方をご紹介します。

カイルアに行くなら ザ・バス「HOLOカード」がお得!

具体的なカイルアへの行き方をご案内する前に「カイルアに行くならザ・バスの『HOLOカード』がとても便利でお得です」という事をお伝えします。

ハワイで「HOLOカード」と呼ばれる交通系ICカード(pasmoやsuicaの様なカード)を利用して1日に3回以上運賃が課金されれば、自動的に「1日乗り放題」になります。
尚、「アラモアナセンターとカイルアの1往復のみのバス乗車で、乗り換えを一切しない」という方は片道×2回分の通常料金です。(往復で乗車回数2回の為)

具体的な内容は、今回の本題とはズレますので、詳しくご紹介している別ページ「ザ・バスでハワイ観光!バスの乗り方・1デーパス・注意点」でご確認ください。

ワイキキを出発してアラモアナセンターからザバスに乗車

この地図は「アラモアナセンターの主なバス停」を記したものです。

ご覧のとおり停留所が多いので、このページではカイルアに行く際に利用する停留所を地図に記載の「山側バス停」と「海側バス停」の2か所に絞って順番にご案内して行きます。

カイルアタウン行きのバス「67番」は、アラモアナセンター「山側バス停」が始発で、「海側バス停」にも停車します。

実際にはワイキキから行かれる方が多いと思いますので「ワイキキを出発」→「アラモアナセンターでカイルア行きに乗り換え」という流れになっています。

地図:カイルアへの行き方 バス編(ハワイ・アラモアナセンターバス停マップ)

カイルア行き始発バス停(アラモアナセンター山側)から乗る場合

バスでカイルアに行く際に私が一番オススメしたいのは「アラモアナセンター山側バス停から乗車する」という方法です。

アラモアナセンターでの乗り換え時に少し歩きますが、ワイキキからのバス本数が多い事とアラモアナセンター発カイルア行きバスの「始発バス停」なので、座って行ける可能性が高いというメリットがあります。

私は毎回この方法でカイルアへ行っていて、直近で利用したのは2022年10月です。

まず、ワイキキのクヒオ通りにある アラモアナ方面 のバス停から「8番」か「13番」バスに乗車します。

8番と13番は、クヒオ通りの殆どのバス停に停まりますし本数も多めです。

しばらく乗車し、進行方向左手にアラモアナセンターの建物が出て来て、写真の看板「サックスフィフス アヴェニュー OFF5TH」が見えたら降車サインを出して下車します。

このバス停は多くの方が降りますし、車内アナウンスで「アラモアナセンター」と言いますので、降り損なう可能性は低いと思います。

バスを降りたら、バスの進行方向(矢印方向)へ直進します。

右手にある近代的な建物は、ドラッグストア「ウォルグリーンズ」でしたが、2022年10月時点では閉店していました。(店内が空っぽでしたので、一時的な閉店ではなさそうです)

この先の左にある横断歩道を渡ります。(矢印方向)

横断歩道の先には、ターゲット アラモアナ店 があります。

ターゲットを左手に見ながら更に直進します。

この先にある横断歩道を渡って、右方向へ進みます。(矢印方向)

この横断歩道は信号が無いので、渡る際はご注意下さい。

右を向くと また横断歩道があり、渡った先に「カイルア行きの始発バス停」があります。

この横断歩道も信号が無いので、ご注意を。

カイルア行きの始発バス停に到着です。

信号のタイミングなどにもよりますが、8番・13番バスを降りてから2〜3分で着きます。

ワイキキからカイルアへ出来るだけ簡単に行きたい場合

ワイキキから出発してアラモアナセンターでカイルア行き「67番」バスに乗り換える場合、一番簡単なのは「アラモアナセンター海側バス停」を利用する方法だと思います。

この方法は、上記の方法に比べて乗り換えが楽(降りたバス停もしくは隣のバス停で乗車)ですが、ワイキキからのバス本数が少なく、アラモアナセンターから座って行けない可能性があるというデメリットがあります。(途中のダウンタウン辺りで座れる可能性はあります)

ワイキキから「アラモアナセンター海側バス停」に行くには、クヒオ通りにある アラモアナ方面 のバス停から 20番・23番・E・42番 いづれかのバスに乗車します。

これらのバスは、クヒオ通りの殆どのバス停に停まりますが、本数は少なめです。

アラモアナセンターの建物が右手に出て来たら、降車サインを出してバスを降ります。(このバス停では大勢降りますので、降り損なう可能性は低いと思います)

アラモアナセンター海側バス停は、行き先別に2か所に分かれています。(進行方向に向かって手前と先)

近く(ほぼ背中合わせ)にピンクライン・トロリーの乗り場があります。

カイルア行きの67番は「進行方向に対して先にあるバス停」ですので、Eと42番バスで来た場合は降りた停留所で待ちます。

20番と23番バスの場合は、降りたら隣りの停留所へ移動します。

乗り場には、停車するバスの番号が書かれた看板(写真)がありますので、「67」の番号を確認して看板付近で待てば確実です。

いよいよバスに乗車!

カイルア行きのザバスは「67番」です。

以前は「56」「57」「57A」でしたが、2019年8月18日のルート変更(及び番号変更)で「67」のみになりました。

車窓の景色も見逃せない♪

67番バスが発車すると、道路状況にもよりますが40分から50分でカイルアタウンに到着します。

途中の山道は結構なスピードで走りますので、最初はチョット驚くかもしれませんが・・・。

道中は、下の方に海が見えて来る辺りの景色がとてもキレイです。

そろそろカイルア

ロードサイドに多くの教会が見えて来たら、そろそろカイルアタウンです。

進行方向左側に、写真の緑色の建物「カラパワイカフェ&デリ」が見えたら、その前にある停留所が、下記地図のバス停「A」です。

ちなみにこの写真は、バス停「A」と「カラパワイカフェ&デリ」が同時に写っているもの。

右端にあるのがバス停「A」、左端の緑色の建物が「カラパワイカフェ&デリ」です。

カイルアバイシクル で自転車を借りる方や、モケズビートボックスカフェなどに行かれる方は、このカラパワイカフェ&デリ前のバス停「A」で降りると近いです。

尚、アラモアナ発の67番バスは、カイルアタウンで A→C の順に停車していきます。(Bには停車しなくなりました。)

カイルアタウン停留所マップ

下の「カイルアタウン停留所マップ」は、カイルアタウンにある主なバス停の位置を A〜F で示していますので、説明と合わせて降りる停留所をご確認頂ければと思います。

ハワイ・カイルアタウン・バス停・停留所MAP(地図)
カイルアタウン停留所マップ

カイルアタウンの中心部に到着

今回は、次のバス停「C」(上記地図)で下車しました。

停留所の目の前は、オーガニック系スーパーの ダウントゥアース です。

ラニカイ行きの「671番バス」も、このバス停「C」で乗り換えが出来ます。

バス停「C」の道路を挟んだ向かい側には「カイルアショッピングセンター」があります。

この一帯が、カイルアタウンで一番お店が多く賑やかな「中心部」です。

カイルアタウンから「カイルアビーチ・ラニカイビーチ」へ

方法は3種類

カイルアタウンから「カイルビーチ・ラニカイビーチ」へ行く方法は、

の、主に3種類だと思います。
徒歩と自転車(レンタサイクル)は、リンクの別ページをご覧くださいね。

ここでは、バスで行く方法をご紹介します。

カイルアタウンまで来たら、ラニカイ行きの「671番」バスに乗り換えます。

バス停「A」と「C」(上記地図)では、67番バスを降りた停留所で671番バスに乗り換えられます。
尚、671番バスは バス停「B」(67番バスは停まりません)にも停まりますので、シナモンズオーバーイージーウアヒアイランドグリル等へ寄ってからビーチへ行かれる方は、この停留所が便利です。

オススメ情報

私は以前(2019年10月)バス停「B」からラニカイ行きの671番バス停に乗った際、始発であるはずのバス停「A」(一つ手前)からではなく、このバス停「B」が始発だった(到着予定時刻の数分前から停車していた)事があるので、もし67番から671番バスに乗り換えをされる場合は、バス停「C」がオススメです。(671番バスは40分に1本しかない為)

バスの待ち時間にホールフーズマーケット カイルア店へ

この日、次のラニカイ行き「671番」バスが来るまで40分くらい時間があることが分かったので、チョット買い物を。

先ほど降りた バス停「C」 から、バスの進行方向とは反対側に少し歩くと、有名な大型スーパー「ホールフーズ マーケット」があるので便利です。

ホールフーズには 無料WIFI もありますし、店内の一番奥にはトイレもあります。

私はいつもバスの発車時間を調べて、時間があればチョットした買い物をしたりトイレに行ったりしています。

この時は 現地のWIFIルーター を使っていたので、バスが来る時刻を スマホのアプリ で調べました。

いよいよカイルアビーチへ!

バスの到着時刻が近づいてきたのでバス停へ。

671番バスは、あまり大幅に遅れたり早く来たりはしませんが、本数が多くはないので乗り遅れると大変!

ということで予定時刻の10分前から停留所でスタンバイしていると、数分遅れてバスが到着しました。

カイルアビーチに到着

671番バスに乗車してから10分位で、左手にカイルアビーチパークの駐車場が見えて来ます。

駐車場の目の前にバス停がありますので、ここで降ります。

バスを降りたら駐車場に向かって道路を渡るのですが、結構交通量が多いのでご注意を。

駐車場の先が、カイルアビーチです。

ラニカイビーチへバスで行く方法

ラニカイビーチは、書いているうちにご紹介したい事が多くなってしまったので、ラニカイビーチへバスで行き、美しい景色を見る方法 という別ページを作りました。

オリジナルの地図付で、バスを降りる場所や徒歩での行き方、景色がキレイなポイント等をご紹介していますので、宜しければご覧ください。

帰りは簡単(カイルアビーチ → カイルアタウン)

カイルアビーチからカイルアタウンへ戻るには、来る時に降りたバス停の反対側に停留所がありますので、ココから乗ります。(今度は道路は渡らないので安全です。)

671番バスは40分に1本位しか来ないので、行きと同じく スマホのアプリ で帰りのバス時刻を調べておきました。

ほぼ時間通りにバスが到着

帰りのバス停は始発の停留所から比較的近いので、早く来たり遅れたりという事 あまり無い印象です。

この時も、2分遅れ位でバスが到着。

再びカイルアタウンに到着

バスに揺られること約10分、再びカイルアタウンに戻ってきました。

今回下車したのは、カイルアショッピングセンター前の バス停「E」(上記地図)です。道路の向かい側には、スターバックスコーヒーがあります。

ここはカイルアタウン中心部なので、買い物にも便利ですし、木曜日の夕方なら近くで カイルアファーマーズマーケット も開催されます。

アラモアナまで戻るには(カイルアタウン → アラモアナ)

ワイキキ方面に帰る際は、この バス停「E」(カイルアショッピングセンター前)から「67」に乗ると、アラモアナセンターへ行くことが出来ます。

ちなみにトイレは、ダウントゥアース や ホールフーズ・ロングスドラックスなどに有ります。(カイルアショッピングセンターのトイレは、2022年10月時点では近くのお店で鍵を借りる必要あり)

カイルアには料理が美味しいお店が多く、私はランチを食べる為だけにカイルアに行く事も しばしば なので、行くお店によっては バス停「F」 から乗車して帰る事もあります。(このバス停から乗ると、座れない事が多いですが)

以上、カイルアタウンとカイルアビーチ・ラニカイビーチへの行き方(ワイキキからバス利用)のご紹介でした。

オプショナルツアーは時間を効率的に使えるし楽ですが、時間に余裕のある方は 思い立った時にカイルアに行けて 好きなだけ滞在出来るので ザ・バスもオススメです。

お金なくてもハワイに行きたい!トップページへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次